めむろ町民活動支援センターまつり/ムノツィル・ブラス

■昨日行われた「めむろ町民活動支援センターまつり」。大盛況でした。
めむろ町民活動支援センターブログ

■僕が所属するNPO法人が4月から業務委託を受けている町民活動支援センターの、この一年間の活動の総決算的イベントで、スタッフたちが入念に準備を重ねて来ました。
■センターに登録する団体のみなさんの日頃の活動を広く地域に知らせることが一番大きな目的。
■でももうひとつ。あらたにセンターを請け負うことになった団体として「町民活動とはなにか」「町民活動支援とは何なのか」を我々運営団体自身がもう一度原点から問い直すことも、今回の大きな目的として企画しました。
■この一年、ひたすら「市民の活動をサポートすること」の意味を問い続けてきました。この「まつり」は、僕自身にとっても、やはりこの一年の”総決算”でした。
■たくさんのボランティア協力者の皆さんのお陰もあり、また、ゲストとして「まちづくりを考える座談会」にご登壇頂いた今金町の中島光弘教育長、船木恵図書室司書の示唆に富むご助言のお陰もあり、本当によいひと時となりました。
■もちろん、至らないところもたくさんあったので、追って丁寧な振り返りをするつもりではいますが、いまはひとまず「よかった…」と安堵のひと息をついています。
■ところで、今日は、娘が所属する吹奏楽部の年度末の「お疲れさま会」が、帯広市内の焼肉バイキング店で行われました。
■「肉がくえる!コーラが飲める!」と、朝から度を超して大喜びしている娘たち。
■でも、やっぱり食べ過ぎて「お腹痛ーい…」と。
■そのあとは、そのまま子どもたちとカミさんと一緒に、帯広市民文化ホールで行われた「ムノツィル・ブラス」帯広公演に。
http://www.proarte.co.jp/overseas/2011OverseasArtist/post-18.php
■もう、最高。
■お近くで公演があれば、ぜひ行って!