もう一つ、新聞記事に補足

しつこいですが…笑
記事中「地球上の生命は、異なるものと交わることでしか子孫を残せず…」という部分は、真意としては、「地球上の生命は、異なるものと交わることで子孫を残すというような方法を、何億年もかけて、生命全体の延長にとって意義あるもの・有効なものとして編み出し育んできたように思うが…」ということです。
有性生殖ではなく無性生殖(分裂、栄養生殖、出芽)で、つまり他者と交わらないで子孫を残す方策も、生命はずっと大事に守ってきていますね。
誤解の無きように、念のため…。
-----
☆Facebookページを開設しました!

https://www.facebook.com/photokodera