トドマツの芽

20070407103014.jpg

スノーシューをはいて森を歩く。
阿寒はまだ深い雪の中。
しかし、確かに春は来ている。
スノーシューの裏に張り付く
湿った雪。春の雪。
足取りは重たい。
でもその分、心は軽い。
トドマツの枝先の
3つ並んだ小さな芽が
日に日にふくらみを増してゆく。
ちょんと触れれば、指先は
透き通るようなマツヤニの匂い。
なおさら、心が軽くなる。