ポニョ3

■昨日の日記「学力テスト」を読み返しながら、8/20付のポニョの日記で僕自らが書いた「大らかさ」ということばを思っています。
■娘に買い与えたポニョのパンフレットのなかに、「監督企画意図」と題された宮崎監督による一文がありました。その最後に書かれていた一節、「神経症と不安の時代に…」ということばもまた、いま思い出されています。
■神経症、不安。
■自分の外のそれをのみならず、自分の中にも強く強く在り続けるそれを、思います。
■そして、ポニョ、なかなかいい映画であるなぁ…、と思い返しています。