低気圧

一昨日から北海道に接近した「爆弾低気圧」のために大雪に見舞われた十勝。昨日は朝から雪かき。温かな気温のせいで重たいベタ雪でかなりの重労働でした。
交通機関に乱れも。札幌から次女を見に来るはずだった僕の父も、JR運休ではどうする事もできず、やむなく延期。
さて、一晩あけた今朝は、ぐちゃぐちゃに解けていた雪が一気に凍りつき、道路も玄関先も、どこもガリガリ・ツルツルの氷の世界。
「おとーちゃん、雪降ったから雪だるま作ろうよ!」と娘に誘われて表に出ては見たものの、かちかちに硬くしまった雪はうまく丸まってくれるはずも無く、また、冷たい強風が吹き荒れて、あえなく退散してきました。