北斗市での講演、終了!

昨夜、北斗市立図書館講座/絵本ボランんティアサークルえくぼ学習会として行われた講演会、無事終了しました。

どうだったのかな…。少しは、主催してくださった皆さんや参加してくださった方々のご期待に応えるお話ができたかな…。

講演やワークショップのあとにはいつも、不安にも似たそんな気持ちになります。

まぁ、自分にできることは、自分が考えていること・捉えたものを、一生懸命しゃべり、お観せすることだけなのですが…。

だから…というわけではないですが、例えばワークショップで苦労しながらも作品を一生懸命作り上げたこどもたちをみると、大げさかもしれないけど、「しっかり取り組んだあなたは偉い!」と、無性に抱きしめてあげたくなります。1時間半の講演を辛抱強く聞いてくれたこどもたちを、「長い時間、ちゃんと向き合ってくれてありがとう!!」と握手をしたくなります。こどもたち、えらい。

さて、これから道南の森の撮影に出かけます。雨の森、楽しみ!