奈良/高知

■奈良では、市内の小学校で講演。思いを持った先生と、思いを持ったコーディネーターと、思いを持ったプレイヤーと。
■高知では、3日間に渡りWS。思いを持った主催者と、思いをもったコーディネーターと、思いを持った支援者と。
■もちろん、それら思いが小寺を通じて表に出たときに、それを受け止めてくれる受講者/参加者と。
■その他、今回の旅で関わって下さった方々全てに、あらためて「ありがとう」と伝えたい。
■生きてるってのは、なかなかにいいものだと、本当に思う。