更新できず…

■半月ぶりの日記更新になってしまった。書くべきこと、書いた方がいいこと、いろいろあるのですが…。
■取り急ぎ、備忘録。脈絡もなく、順不同で。
・真に自分に誇りを持つための最低条件は、まずは真摯に自分を見つめ直すことだろうと思うのだが。自己の活動への肯定も否定も、全部ひっくるめて。
・なんでもかんでもテロ・テロと叫ぶべからず。なんでもかんでも危機・危機と騒ぐべからず。じつは事態はそれほど単純なことではなく、同時に、それほど複雑なことでもなかったりする。
・D3Xは高かった。
・思えば、最近大きな失敗体験ってのをしてないな。これはある意味、人としてマズイぞ…。
・マ行の音を含むことばに惹かれている。
・なにはともあれ、なにはさておき、とりあえずは、「いっしょにやっていく」ということだけは譲らないで生きていく、ということ。そういう方針。
・そうはいいつつ、いや、それゆえに、そんな方針なんかより、また、「何を・どうやって生きるのか」ということなんかより、「誰と(何と)一緒にやっていくのか」ということこそは、案外なにより大切なのかもしれぬ。あと、「どこで」、ということも。
・視野が55mm画角相当の僕と、90mm画角相当のO氏(ともに@APS-C)と食べたトンカツ定食。Wynn Bullockの作品集をめくりながら。水と宇宙と山尾三省の話題をおつまみ代わりに。視野狭窄者2名による、間の良いひとときだった。
・新作のツメの作業、果てしなく…。ここが正念場。ことば選び、ことば探し、ことばとの出遭いに賭けて、託して――。ことばとは、そのもの自体であまりに貧しく、乏しく、しかしそれゆえ、思いを賭するに相応しく重い。また、取っ組み合うに相応しく手強い。
・それにつけても、D3Xは高い。
081112-14_03.jpg
写真:満月に照るオンネトー
(判り難い写真であるうえに、邪魔な著作権透かしまであり、どうもすみません…)