落合恵子の絵本の時間

さっきNHKラジオ第一放送の「ラジオあさいちばん」内、「落合恵子の絵本の時間」で、落合さんが『いっしょだよ』を紹介して下さいました。嬉しいです。
まず、表紙と裏表紙の様子を紹介するところからはいる(でも、“オチ”は言わない)とは、さすが落合さん!
あと、後半部の「いろいろいっしょ いろいろでいっしょ」の部分の読みに、なんだか感銘を受けてしまいました。
そう、そこなんです、その「で」なんです!…と膝を打ちたくなるような語気、調子、間。さすが…。
つくづく、うれしいなぁ。
でも、今朝こうして「いっしょだよ」が紹介されることは、僕自身は全然知りませんでした。
放送直前、北海道内の親戚が電話をくれて「ちょっとたくちゃん、あなたの本、これから読まれるって!」とお知らせをくれて、急遽ラジオをつけた次第です。
Hおばちゃん、ありがとう!聞き逃すところでした。
また放送後は、いつも世話になっている隣町のHさんからも「聴きましたよ!」の電話が。うれしい。
それにしても、今朝はラジオの入るところにいて良かった…。森の中をさまよっていたら、聴けなかったな。