講演

■今日は十勝管内広尾町で行われた「Hiroo絵本フェスティバル」という催しで講演。
■企画してくれたのは広尾の私塾S舎。地元の子どもたちに勉強の場と活躍の場を…ということで、学習指導以外にもいろいろな取り組みをしているユニークな塾だ。その一環として、今年初めて大掛かりな「絵本フェスティバル」に取り組んだのだそう。その第一回目の記念すべき催しにに呼んでいただき光栄の至り、でした。
■しかし、今日お話した内容で、本当によかったのかな…。もちろん精一杯自分に期待されているであろうことを話し、表現したつもりではいるけれど…。これは、今日に限らず、講演やトークをさせていただいたあと、時折ふと思うことだ。
■いや、こんなことをブログでぼやいているようでは写真家など務まらないな。自信の有る無しに関わらず、写真を通して人様のまえに生身を晒す生き方を選んだのだ。前向きにいこう。
071201.jpg
写真はおふざけ