新刊初校

5月は外に出かけてばかりで、自宅の家庭菜園の作業が全くできていません…。家主のいぬ間に、庭ではヒメジョオンの青い株たちがじつに気持ち良さそーに、のびのびと春を謳歌しています。それはそれで、ある意味たいへん美しく心和むのですけど。

ところで、昨夜札幌から自宅へ戻ると、宅配便が届いていました。東京の印刷会社から。おお! 新刊写真絵本の初校です!

印刷の具合を隅々までチェック。いくつか要修正点あり。で、いまメールで編集者に伝えました。

しかし、これは…はっきり言って、名著であります。笑

これまでも、誰に恥じることなく、根拠不明な「自画自賛」を繰り返してきましたワタクシですが、今回のも、イイです!

楽しい本です。でも、ただ楽しいだけはないように、“読み込み甲斐のある部分”もこっそり忍ばせ、編集者、デザイナーさんと一緒に丁寧に作りました。でも、基本、ただ楽しんでもらいさえすればもうそれで十分な本です。どっちやねん。

順調に行けば6月中旬に書店に並びます。詳細はまた後日流しますが、手にとって、ぜひ隅々までお読みください。さあ、昼飯を食べましょう。