不定期日記 一覧

鶴見和子・対話まんだら

■ああ、昨日(正確には一昨日)読み始めたばかりなのに、ほぼ一気読みしてしまった。「鶴見和子・対話まんだら~佐佐木幸綱の巻」。夜更かしは身体に悪いとわかっているのだけれど…。 ■「対話まんだら」は、社会学者・鶴見和子と、科 […]

…続きを読む

パイ

■昼前、妻は次女と連れ立って町内の育児サークルへ。僕は自宅で仕事。出かけ際にカミさんが「冷凍パイ生地を解凍しておいたから、何か作っておいて欲しいなぁー」と言い残していった。 ■そんな暇はない、と思いながらも、カミさんに任 […]

…続きを読む

いろいろ

■原爆はしょうがなかった、という「防衛」相。それを、表面上はいさめつつも、擁護する内閣。その内閣を、結果として選んでいるところの、僕ら。腹立ちと、苛立ちと。 ■昨夜、宮脇昭著「鎮守の森」文庫版を読了。参考になった。その後 […]

…続きを読む

070619moriyoshi-2s

秋田・森吉山より-3

昨夜、車の中で寝ていたら、23:30頃、窓をコンコンと叩かれ起こされた。窓の外で「ちょっといいですかぁ」と、懐中電灯でこちらを照らす人あり。警官だった。そう、職務質問というやつだ。 「旅行中ですか?ああ、北海道からですか […]

…続きを読む

070619moriyoshis

秋田・森吉山より-2

ようやく待望の雨が来そうだ。 夕方から空に重たい雲が垂れ込めてきた。明日が今回の東北遠征の撮影最終日。なんとか間に合ってくれた…。 本当は、今日撮影にいった森吉山麓にある秋田杉の原生林でも、樹幹の濡れそぼった木々を写真に […]

…続きを読む

070619ginryosos

秋田・森吉山より

秋田の森吉山で撮影をしている。 クマゲラ生息地の南限といわれるブナ原生林が広がる山麓を、一日中歩く。いかんせん連日驚くほどの晴天続きで、撮影自体はどうも単調になりがちで思わしくない。 しかし、静かな原生林はすばらしい。樹 […]

…続きを読む

070615shidas

秋田・二ツ井より-2

二ツ井町の隣、藤里町を車で走る。 白神山地の麓、清流・藤琴川沿いに開けた、静かな農村だ。 車窓の下を流れる川面が、日に照らされてきらきらと輝いている。 緑柔らかな稲の早苗の間に、身じろぎもせずに佇むアオサギ。 この何とも […]

…続きを読む

07061sugis

秋田・二ツ井

秋田に移ってきて、まず天然秋田杉の森の撮影。 本州全土にくまなく施された無節操な植林のお陰で、 現代ではすっかり「悪者」の汚名を着せられているスギの木。 でも、本当はとても素敵な樹木なのです。 天然林の中で広葉樹と混交し […]

…続きを読む

070613bunas

十和田・八甲田の森

青森県に来ています。ブナの森が撮影したくなって。すでに新緑は終わり、色濃くなったブナの葉が初夏の風に気持ちよくゆれています。 こちらに来てからというもの、連日の晴天。そろそろ一雨欲しいところなのですが…。雨にしっとり濡れ […]

…続きを読む

我が町「絵本講演会」

昨日芽室で開催した「青田正徳氏絵本講演会」は大成功! 定員を越える参加者が集まり、青田さんの笑いあり感動ありのトークに聞き入りました。深くて暖かな絵本の世界に引き込まれ、2時間があっという間。アンケートにも「もっと話が聴 […]

…続きを読む