タグ別アーカイブ: 日々

熟してこそ

昨日、数日間の森歩きから帰って来たら、 いろいろと、変わっていました。 嬉しいのは、 庭のイチゴが色づいて、なおかつ旨いこと。 ああ、いちご畑の小さなおばあさんの、 仕事の確かさと、美しさ。 当たり前ですが、 実は、熟し […]

…続きを読む

おやすみなさい

どうにもワクワクする日々が続いています。 あまりに度の過ぎたリア充日記は嫌われるかもしれませんけれど… ■新刊の色校の再校正が届きました。いいじゃん! 微調整をへて、月曜に校了予定。印刷、製本へ。 ■先日ワークショップを […]

…続きを読む

ヒメジョオンとギシギシ

数日間の遠出(出張)から戻るたびに、つくづく感嘆します。 「ヒメジョオンも、ギシギシも、スギナも、タンポポも、アカザも、ナズナも、シロツメクサも、 おまえらほんとに、元気だなぁ(泣)」 先日も書きましたが、我が家の菜園( […]

…続きを読む

新刊初校

5月は外に出かけてばかりで、自宅の家庭菜園の作業が全くできていません…。家主のいぬ間に、庭ではヒメジョオンの青い株たちがじつに気持ち良さそーに、のびのびと春を謳歌しています。それはそれで、ある意味たいへん美しく心和むので […]

…続きを読む

最近のもろもろ

9日から12日までは、修学旅行の同伴撮影の仕事。生徒のバスに同乗し函館〜ルスツ〜小樽〜札幌を廻っていました。 初日は、雲ひとつない晴天のもと、帯広から函館まで道央自動車道で一気に南下しました。西へ・南へと進むにつれて車窓 […]

…続きを読む

いろいろ

一昨日は良い撮影ができた。 日没後、まだ空がほの明るいうちに西の空に浮かぶ月を撮影する必要があり、 それがうまく撮れたのだ。 日没を月の入りが追いかけるような状況は、 天体運行から言えばおよそ一月毎に一回巡ってくることに […]

…続きを読む

堆肥枠

写真は、秋に大量に落ちる自宅前の街路樹(コブシ)の落葉や 菜園の残滓をブチこんである自作の「堆肥枠」。 庭の片隅に置いてある。 (ああ、盛大にフレアが入ってしまった…with iPad) 落葉をただドサドサと詰め込んで、 […]

…続きを読む