小寺卓矢について

Facebookページはこちら
http://www.facebook.com/photokodera

■プロフィール
KODERA_portrate_800x1066小寺卓矢/こでら・たくや

写真家・写真絵本作家

1971年生まれ。神奈川県出身。
北海道十勝管内芽室町在住。

 「森に息づくいのちの繋がり」をテーマに北海道や本州の森林風景を撮影している。これまで雑誌掲載やフォトエッセイ連載、個展など多方面で作品を発表。他にもスライド上映講演会や写真絵本づくりワークショップ、ミュージシャンとのコラボレーション公演などを数多く行い、幅広く活動している。

 主な著作に写真絵本『森のいのち』『だって春だもん』『いっしょだよ』(いずれもアリス館)などがある。
 『森のいのち』は、平成19年度北海道指定図書、第30回長野県読書感想文コンクール推薦図書、 厚生労働省推薦児童福祉文化財(出版物部門)、平成19年度版北海道青少年のための200冊に選定。2010年度より小学4年生の道徳副読本「みんなのどうとく」(学研)に採用されるなど、教育分野でも高く評価されている。
 『いっしょだよ』は、第59回青少年読書感想文全国コンクール課題図書(小学校低学年)および第39回北海道指定図書、平成25年度版北海道青少年のための200冊に選定された。
 また、小学2年生向け道徳副読本「2年生のどうとく」(文溪堂)にも写真作品が掲載されている。

 最新刊に『わたしたちの「撮る教室」』(学事出版)。

 平成22年度より道徳教育特別非常勤講師(北海道教育庁)

■撮 影
自然森林風景/静物 →作品
依頼撮影(イベント、舞台、各種演奏会、学校写真など)

→ご依頼・お問い合わせ


■ワークショップ/講演
デジカメ写真絵本づくりワークショップ
参加者各自がデジカメで撮影した写真をその場でプリントアウトし、画用紙綴じの簡易台紙に貼付けて「世界に1冊だけのオリジナル写真絵本」を作成。子どもから大人まで楽しめる創作&疑似作家体験ワークショップ。
写真絵本づくり紹介ボードver2

森の写真映像上映+著作読み語り講演
写真映像を大型スクリーンに映し出しながら、森や自然に関する講話、著作写真絵本の読み語りやブックトークなど。学校での学童向け講演会や総合学習、絵本読み聞かせや図書サークルの研修会、ネイチャー系イベントなど、子どもから大人まで対応。

森の写真映像と音楽のコラボライブ
森の映像上映や著作絵本読み語りに、音楽演奏家の生演奏を組み合わせたコラボレーションライブ。ピアノ、バイオリン、アフリカンドラム、マリンバ、電子楽器、カンテレ(フィンランド伝統楽器)、馬頭琴+のど歌(モンゴル伝統音楽)など多数。子どもから大人まで対応。

カメラ教室
参加対象者や開催目的に応じた写真技術や表現指導。「孫やわが子を可愛く撮るレッスン」「かんたんフォトメッセージ教室」など。

→ご依頼・お問い合わせ


■著作/刊行物
写真絵本
「森のいのち」表紙
『森のいのち』
アリス館/2006年/本体1,400円+税

小学校道徳副読本「みんなのどうとく4年」(学研)に一部採用
厚生労働省推薦児童福祉文化財(出版物)選定
平成19年度版北海道青少年のための200冊選定
第30回長野県読書感想文コンクール推薦図書選定
平成19年度北海道指定図書(小学校高学年の部)選定




「だって春だもん」表紙

『だって春だもん』
アリス館/2009年/本体1,400円+税








「いっしょだよ」表紙

『いっしょだよ』
アリス館/2012年/本体1,400円+税

平成25年度青少年読書感想文全道コンクール北海道指定図書選定
平成25年度青少年読書感想文全国コンクール課題図書(小学校低学年)選定
平成25年度版北海道青少年のための200冊選定




わたしたちの「撮る教室」表紙


New!『わたしたちの「撮る教室」』
学事出版/共著/2016年/本体1,800円+税








単行本
「阿寒-遥かなる木魂を聴く」表紙

『阿寒―遥かなる木魂を聴く』(電子書籍)
ナチュラリー/2014年/1,200円+税

2003〜2007年に雑誌連載されたフォトエッセイが1冊になりました。

購入可能Web店舗
たびのたね→『阿寒―遥かなる木魂を聴く』
本よみうり堂Digital→『阿寒―遥かなる木魂を聴く』


「緑のゆりかご」表紙


『緑のゆりかご―森は命の小宇宙』
大屋研一著・小寺卓矢 写真/三五館/2008年



ちょっと不思議な絵本の時間おとなが読みあい語りあう


New!『ちょっと不思議な絵本の時間 おとなが読みあい語りあう』
かもがわ出版/NPO法人Re~らぶ 編・小寺卓矢 写真/2015年/本体1,400円+税

IBBY(国際児童図書評議会)障害児図書資料センター2017推薦図書に選定!







作品掲載書籍
「みんなのどうとく4年」表紙


『みんなのどうとく4年』(森のいのち抜粋)
学研/2010年〜2014年



2年生のどうとく表紙

『2年生のどうとく』
文溪堂/2015年〜





雑誌/機関紙ほか
月刊「森の手帖」(発行:森の出版社) 写真と詩連載
月刊情報誌「ABAN」(発行:コティ) フォトエッセイ連載
月刊「世界」(発行:岩波書店) 巻頭グラビアとエッセイ
月刊「家庭画報」(発行:世界文化社) グラビアとエッセイ
週刊「ヨミウリウイークリー」(発行:読売新聞社) 人物紹介記事
月刊「ソトコト」(発行:木楽舎) 人物紹介記事
季刊「faura」(発行:Naturaly) フォトエッセイ連載
月刊「psiko」(発行:ポプラ社) フォトエッセイ連載
月刊「BE-PAL」(発行:小学館) 人物紹介記事など
雑誌「フォトテクニック」「フォトテクニックデジタル」(玄光社)グラビア
雑誌「デジタルカメラマガジン」(impress) グラビア/技術解説ページ
機関紙「ネイチャーゲームの森」(日本シェアリングネイチャー協会)表紙
企業カレンダー「2013 SxL CALENDAR」(エス・バイ・エル株式会社)



■写真展
・主な写真展
2000年「北方針広混交林―沈黙の淵より」(北海道、神奈川県など巡回)
2003年「森へ」(北海道各地を巡回)
2004年「蒼き森、美しき時間。」(北海道各地を巡回)
2006年~「森のいのち」(紀伊國屋札幌店、ジュンク堂池袋本店その他を巡回)
2007年「森の息、生命の像 北海道東部の森」(新宿ペンタックスフォーラム)
2007年「森の息、生命の像+森のいのち」(山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター)
2009年~「だって春だもん」(北海道、関東、関西、四国各地で巡回展示)
2009年「小寺卓矢写真展」(徳島県立文学書道館)
2009年「小寺卓矢写真展」(襟裳岬「風の館」)
2010年「小寺卓矢写真展」(北海道立海鳥センター)
2013年「小寺卓矢写真絵本原画展」(くまざわ書店アリオ札幌店、道内公立図書館など)
その他、合同展示、書籍イベント併設展示など小規模展示多数。


■映画撮影
ドキュメンタリー映画
『森と水のゆめ-大雪山トムラウシ』(スチル担当)森の映画社/1999年
『Marines Go Home 辺野古・梅香里・矢臼別』森の映画社/2005年
『オッケドンム』(TV放映)
『笹の墓標』森の映画社/2013年


■連絡先
小寺 卓矢 →お問い合わせ
【2014年7月に移転しました】
〒082-0016 北海道河西郡芽室町東6条8丁目1番地11
tel&fax 0155-62-6634
info★photokodera.com(★→@)
http://photokodera.com/
http://www.facebook.com/photokodera