不定期日記

作る/温もり

先日、かみさんが端切れ布でマスクを作ってくれた。2枚。気に入った!
 
なお、昨日は次女もまたマリメッコのアウトレット布で可愛らしいコスメポーチとペンケースを作った。そして長女もやはり、味わい深い水彩画をさらさらっと一枚仕上げた。どちらもある人への贈り物として。
 
贈られた人は大いに気に入り、喜んでいた。
 
作ってるなあ。作れるって、いいなぁ……。
 
・・・・・・・・・・
 
今日は寒い。十勝ではどうやら昼過ぎにまた雪が降るらしい。

何日かぶりで朝から居間のストーブを入れた。
 
朝食の後、ストーブ前の座布団に次女がちょこんとすわって温もっていたが、しばらくして自室へ戻っていった。
 
よし、次はおれが温もる番だ、と思って座布団にすわろうとすると、そこにはすでに先客がいた。いつ現れたのだろう。座布団の真ん中に一匹の小さなクモがちょこんと佇んでいた。
 
ああ、今日はやっぱりクモにとっても寒いのね。
 
クモはすぐにぼくの視線に気づいて、そそくさとストーブの陰に隠れていった。
 
温もってたのに、わるいね、クモ。
  
いま、クモから譲られた温もりを背に感じながら、このブログを書いている。
 
さあ、一日が始まった。やることやろう。今日もよい一日を!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA